山本美月さんのふわっとしたマシュマロ肌~涙袋を作ること

29歳で山本美月さんの美容方法を参考にしています。

ふわっとしたマシュマロ肌をめざすために、下地クリームの後ファンデーションはパウダーをブラシでつけます。
気になっているパウダーファンデーションはレイチェルワインのミネラルファンデーションです。トライアルセットもあるみたいです。

厚塗りになりすぎないように注意します。

眉毛は、ナチュラルな太眉メイク。

髪の毛と色が合うように、眉マスカラで整えた後、クレヨンタイプで目じりから指一本分のところまで形を作ります。

目の一番高いところに合わせて緩やかに眉毛を下降させます。

一番のポイントは涙袋を作ること。

口角をあげて涙袋の位置を確認し、ブラウン系のアイシャドーで薄く影をつけます。その後、パールのアイシャドーを涙袋全体に塗ります。

まっすぐに前を向いた状態で、黒目の下になる部分は特にたっぷりのせます。白系のアイシャドーをさらに重ね、ポイントにチークのピンク色を指で上から少しだけのせます。

リップは自分の唇の色に近い色になるようなヌーディーカラーを選択。チークもなるべくナチュラルなピンク色をうす付けします。ビューラーでまつげをしっかり上げ、マスカラをバサバサになるようにブラシを縦にしながら一本一本つけるような気持ちでのばしていきます。

アイシャドーはクリームタイプでアイホール全体を明るくし、二重のラインに明るめのブラウンゴールドでしあげます。

とにかくナチュラルメイクを目指して、まつげの長さと、ぷっくりとした涙袋で山本美月メイクの完成です。